司法書士あんしん相続事務所

相続ってなに?

相続 どういう意味なの?具体的にはどういうことをするの? といった疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。 亡くなった人が所有していた財産などの権利や義務を、配偶者や子、親族等が承継することをいいます。 簡単にいうと、亡くなった人が持っていた不動産や預貯金などのプラスの財産と借入金などのマイナスの財産を引き継ぐことをいいます。 「相続」においては、亡くなった人を「被相続人」と呼び、財産を受け継ぐ人を「相続人」といいます。 よく用いられる専門用語で言い換えると、 「被相続人」から「相続人」に財産の承継がされることを「相続」といいます。

  

相続困りこと

    よくあるお困り事
  • 親が亡くなったが、不動産や預貯金の相続手続を何から始めてよいかわからない。
  • 窓口に行く時間がない。
  • そもそも誰が相続人かが分からない(法定相続人が誰にあたるかの知識がない)。
  • 戸籍の取り方・財産の調べ方が分からない。
  • 自分で法務局に行って不動産の名義変更をしようとしたが、挫折した。
  • 争いはないが、第三者の専門家を交えて、財産目録や数字を出してきっちり遺産を分配したい。
  • 親が亡くなったが、不動産や預貯金の相続手続を何から始めてよいかわからない。
  • 窓口に行く時間がない。
  • そもそも誰が相続人かが分からない(法定相続人が誰にあたるかの知識がない)。
  • 戸籍の取り方・財産の調べ方が分からない。
  • 自分で法務局に行って不動産の名義変更をしようとしたが、挫折した。
  • 争いはないが、第三者の専門家を交えて、財産目録や数字を出してきっちり遺産を分配したい。

何にしたら良い?

    何したらよい?
  • 親が亡くなったが、不動産や預貯金の相続手続を何から始めてよいかわからない。
  • 窓口に行く時間がない。
  • そもそも誰が相続人かが分からない(法定相続人が誰にあたるかの知識がない)。
  • 戸籍の取り方・財産の調べ方が分からない。
  • 自分で法務局に行って不動産の名義変更をしようとしたが、挫折した。
  • 争いはないが、第三者の専門家を交えて、財産目録や数字を出してきっちり遺産を分配したい。

  

相談の流れ

司法書士あんしん相続事務所

  

費用一覧

相続あんしんパック

相続費用見積もり 相続費用見積もり 相続費用見積もり